日中一時支援利用可能エリア拡大

投稿日:

Selfishで行なっている学習支援活動や社会自立支援活動において、可能な範囲で障がい福祉サービスにおける日中一時支援サービスを利用させていただいております。

これまでは、Selfishの所在地でもあります倉敷市を中心に、近隣の岡山市、玉野市、早島町の4市町村と事業所契約を結び、その市町村にお住まいの方でご希望の方にはサービスをご利用いただきながらの支援をさせていただいて参りました。

他の市町村からのご利用希望者があるため、上記4市町村に加え、来年度からは総社市(既に契約済み)と浅口市(契約準備中)と事業所契約を結んで、ご希望の方にはご利用いただけるようになり、全部で6市町村の方にご利用いただけるようにエリア拡大します。

20150318001

浅口市の方は急遽話が進み、浅口市役所に連絡して書類を郵送していただいたものが本日こちらに届き、大急ぎで必要書類をすべて作り上げて、明日には発送できるように準備を整えたところです。あとは、提出した書類を確認していただいてから正式契約という運びになり、順調にいけば4月からはご利用可能になります。(ちゃんと間に合って、利用できるようになってもらわないと困りますが…。)

と言いましても、各市町村との事業所契約をしてサービスを利用できるエリアが広がっても、Selfishの受け入れ自体が定員オーバーの状態ですぐに受け入れはできないので大変恐縮なのですが、今後の利用をご検討いただく方々への情報としてお伝えさせていただいております。

遠方からこちらまでお越しいただくのも大変でしょうし、もしお越しいただく気があっても教室や先生のキャパがいっぱいで待機状態の中で、「ご希望の多い市町村はその地域にSelfishの分室を作ったらどうですか?」というありがたいアドバイスもいただいております。実際、ここから先、受け入れ体制を充実していこうと考えたら、その方向に進むしかないとも思っていますが、体は一つしかないし、先立つものはもっとないし…。(泣)

でも、支援を必要としている子どもたちのために少しでも役に立てるように、いろんな可能性を模索しながら今後もがんばっていきたいと思っています。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 掲示板, 活動

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.