現在(いま)と過去(むかし)

投稿日:2008/05/13 更新日:

人間は反省を繰り返しながら成長する生き物である。たぶん…。
パスカルもこう言っています。
「人間はひとくきの葦に過ぎない。
自然の中で最も弱いものである。
だがそれは考える葦である。」

そう、考えるということで人間は文明とともに大いなる成長をしてきたのだと思う。いい意味でも悪い意味でも…。
現在と過去はまったく違うもの。
もちろん、過去があるからこそ現在があるわけだから、過去をどう生きてきてそこから何を得てきたかで現在が大きく左右される。はず…。
聖二はあの“ひきずり”の過去から何を得たのだろうか?
今の聖二の行動を見ていると、元カノが聖二のもとを離れていった理由がなんとなく分かる気がする。
その教訓が生かされないと、また同じことのくり返し。独りよがりの優しさは、得てして相手には苦痛以外の何ものでもない気がする。
また今回は相手が悪かったね。
まさかよっこにあんな過去があったなんて…。
よっこは自分の過去の経験を生かし、過去と現在を重ね合わせることで同じ失敗を繰り返さないようにしようとしている。
そこに挑もうとしている聖二はちょっと無謀かなぁ……。
MCも言ってたけど、会場からのあんなブーイングは久々に聞いた気がする。
今回の辛い経験(!?)を更なる糧に、がんばれ聖二!!←すでに、来週聖二がフラれることを前提にしたコメントになってしまった。(笑)
いっぱい×②失敗を繰り返して、大きな人間になるんだよ♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, あいのり

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.