届かない想いを届けたい…

投稿日:

漂流郵便局という郵便局があることをご存知ですか?

少し前に、あるテレビ番組の中でこの郵便局の存在を知りました。こんな形で届けたいという気持ちを形にしてくれる所があるんだって…。

20140218001

漂流郵便局とは
ABOUT MISSING POST OFFICE

漂流郵便局(旧粟島郵便局) は、
瀬戸内にあるスクリュー型の小さな島、
粟島の丁度おへその部分に在ります。
ここにはかつてたくさんの物、事、人が流れ着きました。

こちらは、届け先の分からない手紙を受け付ける郵便局であり、
「漂流郵便局留め」という形で、いつか宛先不明の存在に届くまで
漂流私書箱に手紙を漂わせてお預かり致します。

過去/ 現在/ 未来
もの/ こと/ ひと
何宛でも受け付けます。

いつかのどこかのだれか宛の手紙が
いつかここにやってくるあなたに流れ着く。

懐かしい未来への郵便。
漂流郵便局、開局致します。

漂流郵便局

※写真と説明文は漂流郵便局のHPから抜粋させていただきました。

本当に届けたいのは形としての手紙ではなく、大切な想い…。

どこに届ければいいのかわからなくてずっと自分の中にある想いをいつかここに送ることができたとき、ほんの少しだけ自分の中で認めたくない現実を認め、受け入れることができるのかな?

そんな気持ちにさせてくれるとても素敵な郵便局。

いつかここに送れる日が来るといいな。

今は天国にいる親友への手紙が…。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.