天からの贈り物

投稿日:2014/02/08 更新日:

朝起きて窓の外を見たら一面の銀世界。最近の天気予報はほんとよく当たりますよね。玄関から外に出てみると、ポストにしっかりと“天からの贈り物”が届いていました♪♪(笑)

20140208001

岡山の南部でこんなに降り積もるのはいつ以来なんだろう?って考えてみるも、それも思い出せないぐらい久々に降った大雪。玄関先のパーテーションの上にもたくさんの雪が降り積もり、まるで白い頭のマッチ棒が並んで立っているみたいでした。(笑)

20140208002

今日はいつもの土曜日よりも多く、面談や学習相談の予定が入っていましたが、この天候なのでもちろんキャンセル。夕方から参加予定だった倉敷発達障がい研究会も延期。通常の授業も子どもたちの大半がお休みになる中、午後から雪が落ち着いて少し移動が可能になったのを見計らって「これから行くよ!!」という生徒からの連絡を受けて教室へ。

玄関から一歩も外へ出ていなかったけど、意を決して誰も踏んでいない雪の上を歩いていざ出陣!!

20140208003

車がよく通る道の雪はほとんど解けていたのでよかったですが、一本細い路地に入るとまだまだ雪がたくさんあって、恐る恐るの運転。不慣れな上に、雪道での運転にはあまりいい思い出がないので、やっぱり嫌ですねぇ…。

でも、教室までの道中でも、道端や玄関先にたくさんの雪だるまがつくられているのを見ましたし、雪合戦して楽しんだ子どもたちもたくさんいました。普段降らない地域のこんな大雪は大人にとっては大変だけど、子どもたちにとってはやっぱり“天からの贈り物”なんでしょうね☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.