まほろばキャンプ報告⑤

投稿日:2007/08/18 更新日:

まほろばキャンプ報告の最終回。
『二日目編』です。
まずは朝食作りから。
と言いながら、朝食の準備は大人グループに任せて、子供たちと一緒に朝の清々しい空気の中での自然散策。
朝露が降りていて、足下が少し冷たく感じる草むらなどを散歩して、山の上からの雄大な景色を満喫。
帰って来た頃にはちょうど美味しいご飯もできていて、みんなで元気に「いただきまぁ~す!!」
その後の二日目の予定は、ほとんどの時間が自由行動。
すべてが組まれている内容の中での体験だけではなく、自分たち自身で考えてやりたいことをやる。
それがまた自然の中で過ごす楽しみの一つなので。
子供たちのリクエストは海遊び。
朝のうちは少し海水の温度も低いので10時まで待たせようと思ったのですが、子供たちにそんな理屈は通用しません。
ということで、ガマンしきれずに9時半には海に突入。
もちろん、子供たちと一緒に入って遊んだんだけど、やっぱり水はかなり冷たかった…
実はこの時間帯、子供たちと一緒に海に入って遊んでいたため、写真が全然なかったりして…。
みんなごめんね↓↓。
思いっきり海で遊んだ後は、子供たちはサッカーをして遊んだり、子供たちだけで山の上の展望台まで探検に行ったりと元気一杯。
海に山にと大自然を思いっきり満喫してました。
お昼ごはんは、まほろば特製のカレーライス。
これまた、原田郷長の計らいで外での食事。
午前中、思いっきり遊んで腹ペコの子供たちは、しっかりおかわりまでして食べてました。

とってもおいしいカレー、ごちそうさまでした。
お昼からは、砂浜でスイカ割り。
スイカ割り初体験の子供たちが多い中、大きなスイカに果敢にチャレンジ!!

子供たちの力で見事に割れたスイカにみんなでかぶりつき。
スイカを海の中で洗って、そのままガブリ!!
とってもおいしかったよ♪

そんなこんなでにぎやかに遊んでいるうちに、そろそろ帰りの時間。
お世話になった原田郷長に別れを告げ、フェリーに乗って鹿久居島を後にしました。
もちろん、別れのあいさつは「さよなら」じゃなくて「また来ます!!」
こうして、2日間にわたる楽しいキャンプが終了。
楽しい時間が過ぎるのはとてもはやく、あっと言う間の2日間でした。
今回のキャンプが、参加者のみんなにとって素敵な思い出になると同時に、何か一つでも次のステップに向けてのきっかけになってくれたらうれしいな♪♪
また楽しいイベント企画します。
次回もみんなで思いっきり楽しもう!!
おまけ…
火起こし対決の賞品のアイスクリームをゲットしてご機嫌の、今回のキャンプ最年少の参加者、大智くんです!!

おしまい。。。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, イベント

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.