まほろばキャンプ報告②

投稿日:2007/08/09 更新日:

まほろばキャンプ報告の第二弾。
『入郷~初体験編』です。

まほろばに入郷して、まずは郷長の原田さんから挨拶と注意事項。
「ケガをしないように気を付けて、しっかり楽しんで!!」
なんて話を聞いているときは、みんなにこやかな笑顔だったのに、
次の注意を聞いた瞬間、みんなの表情が硬くなり笑顔が消えちゃった。
その注意とは…。
マムシ
「この時期になると、虫を追いかけたりして迂闊に草むらに入るとかまれるから入らないように!!」
「もしかまれたら、死にはしないけど、治療で夏休み中ぐらいかかるからね。」
と言われ、さすがにこの注意は神妙に聞いてました。
注意を聞いて、部屋に荷物を運び込んだ後はさっそく海へ。

ちょっと海の様子を見ながら、波打ち際で楽しく遊ぶだけのつもりが…。
子供たちがそれだけで我慢できるわけもなく、どんどん海の中へ。
最後にはかなり服をビショビショにしながら、しっかり海を満喫してました。
そんなこんなのうちに時計の針が12時をさして、お昼ごはんタイム
芝生の上の思い思いの場所に腰を下ろし、持ってきたお弁当を美味しそうに頬張ってました。

お弁当の後、午後からのいろんな体験をする研修棟にお邪魔していろいろなものを見せてもらっているときに、原田郷長の粋な計らいで急遽弓矢大会に突入。
的を狙って弓で矢を飛ばすなんて、子供たちにとってはもちろん初体験。

説明を聞いているときの子供たちの真剣な表情はとてもかっこよかったです。
最初は構える姿勢も不細工だったのが、だんだん様になってきて思わず関心しちゃいました。
やっぱり子供たちの吸収力ってスゴイわぁ!!
ちなみにこれは本人曰く、「弓矢、世界ランク2位のこうきです♪」(笑)
   ↓  ↓  ↓

ってな感じで、まほろばの魅力にどんどん引き込まれていく参加メンバーでした。
ちなみに…。
子供たちが初体験に興じている頃、大人たちは大自然に癒されながら、思い思いの時間をのんびりと過ごしていました
報告第三弾につづく…。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, イベント

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.