伝言ゲーム

投稿日:2006/11/15 更新日:

今日、人と話をしていて言葉で伝えることの難しさを改めて感じました。

ある事柄について、間に人を介して話をしていた内容について直接会って話をしていると、聞いていた内容や言葉のニュアンスがかなり食い違ってって…。

直接話をしていても、言葉の捉え方によってまったく違う伝わり方をすることもあるくらいなので、間に人を介して伝えるなんてことの難しさは言うまでもないことなんだけど…。ほんと人に何かを伝えるって難しいね。
そんなことを考えていたら、小学生や中学生時代に遠足などでバスで出かけたときに、そのバスの中でよく伝言ゲームをしていたことを思い出した。

基本的には、みんな一生懸命伝えようとしてるんだけど、最後まで行くとその内容は大きく変わっていることが多い。中には、おもしろさを狙ってわざと内容を変えて伝える奴もいたりして…。

ゲームでやってる分には、「あぁ。おもしろかったね」でいいんだけど、これがビジネスシーンだとそういうわけにもいかない。間に介した人が、悪意を持って内容を捻じ曲げたりすると、とんでもない結果を招いてしまうことになっちゃう。そんなことになったらかないません……

言葉は、誠意を持って自分の言葉できちんと伝えるように心掛けましょう!!

伝言ゲームにはくれぐれもご用心♪♪(笑)

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.