あなたならどっちにしますか?

投稿日:

ずい分前に購入し、最近はなかなか使用する機会もなく、下駄箱の中で眠っていたお気に入りの靴。最近、あまり使用する機会がなかった理由の一つに、ソールの劣化がありました。使用による摩耗以上に、材質特有の経年劣化で使用し辛かったので…。

さてさて、どうしたものか?

いろいろ思案した結果、他の気になる靴が見たかったこともあり、そのブランドのショップに持って行き、相談してみました。

対応してくれた店員さんはその靴を見て、しきりに修理を進めてくれました。というのも、そのブランドは、現在はすべて国内で製造しているのですが、以前は一部海外で製造していた頃もあり、所有していた靴はその海外製造モデル。修理するという選択をしなければこの先履くことはまずないので、残る選択肢は2つ。1つは残念ながら廃棄、もう1つはネットオークション等での売却。

そんな話もしていたら、その定員さんは、

「僕なら絶対修理して履きます。手放すのもったいないですよ。」

という一つの意見。その意見に背中を押された形で、とりあえず、修理の見積もりを依頼し、先日その見積もりの連絡がありました。

事前にお店でおおよその修理代は聞いてはいましたが、正式に出た見積額は、もう少し足せば新品の靴が買えそうなお値段。さすがにちょっと悩むところ…。

修理をして履き続けるか?

新しい物を購入するか?

あなたならどっちにしますか?

ちなみに、修理期間は3ヶ月かかります♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.