論理的思考トレーニング【算数・立体面積編】

投稿日:

前回の出題分【算数・面積編】の結果はいかがでしたか?

解答&解説を見ていただくと、もし解けていなかった方でも「あぁ~、そういう考え方で答えに辿り着けばいいのかぁ…。」と少し考え方の基準が解っていただけたのではないかと思います。

実は、算数や数学という教科は、決して閃きや理屈だけで考え、答えを導き出す教科というわけではなく、過去に理解し、記憶しているた解き方や考え方をベースに解くという暗記的な要素も多く含んでいる教科でもあります。

しかし、そうは言っても、やはりその根底にしっかりとして論理的思考があってこそのもの。

今回は、前回よりも少しレベルアップしてみました。またチャレンジしてみてください♪♪

第二弾は【算数・立体面積編】。

小学校の算数のレベルなので、方程式などを使うこともなく、さらに言えば、分数や小数も使うことなく解ける問題です。与えられている数字を元に、わかる長さや面積を一つずつ見つけながら答えに辿り着きましょう!!

Q1.

Q2.

今回の問題も以前同様に特別な解き方があったり、方程式を使ったりといった難しさはなく、簡単な考え方の積み重ねで答えに辿り着ける問題ばかりです。がんばってみてください♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 教育について, 頭の体操

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.