世界最強の新しいパスポートを手に入れられるのか?

投稿日:

『世界最強のパスポート』

日本のパスポートを持っているとビザなし、もしくは到着時のビザ申請で入ることができる国や地域の数を知っていますか?

なんと、190の国と地域に入ることができるのです。

そして、この数は、今年7月の時点では189の国と地域で、これはシンガポールと並んで同率の1位だったわけですが、今月、新たにミャンマーが日本人に対して観光ビザの免除を決定したことで、その数が190になり、単独の世界一になったのです。

日本のパスポート、すごい!!!!

そして、そんな世界一の日本のパスポートがさらに新しく、進化を遂げることをご存知ですか?

新しくなるパスポートはビザ(査証)欄に葛飾北斎の富嶽三十六景の図柄がデザインされ、さらに世界に誇れる、日本らしい物に生まれ変わるのです。


(※画像は外務省提供のイメージ画像より)

欲しい!!!!

ビザ(査証)欄のページをめくる度に富嶽三十六景のデザインが見えるってワクワクしてさらに旅が楽しくなる気がしませんか?(←自分だけかなぁ…???苦笑)

偶然にも、現在持っているパスポートの機嫌が来年3月までなので、ちょうど更新の時期なので「ラッキー♪♪」って喜びながら情報をよく見ていたら、“新しいパスポートへの切り替え時期は2019年度中“と書かれている。

ということは、来年の4月以降ってこと???

更新の時期だとまだ切り替わってないじゃん!!!!ショック……😱

もちろん、有効期限内に更新せずにしばらく待って、新しい物に切り替わってから新規に取得するって方法もあるけど、それだと、それまでに必要になった時(←ちょっとでもチャンスがあれば海外に行く気満々☆😁)に困ることになるので、いつでも使えるようにしておきたい人間としては真剣に悩むところ。

余談が多くなりましたが、日本のパスポートが世界最強。日本人としてはとてもうれしいですね😊

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言, 雑学, 旅行

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.