雨と風と行事と授業と…

投稿日:

またまた日本列島に接近している台風。今年は、本当に台風に限らず、自然災害のあたり年。こういった自然災害はあたって欲しくないですよねぇ…。

今回接近中の台風24号は大型で非常に強い台風という呼び名で、これまた何十年に一度という最強クラス(←こんなフレーズも今年何度か聞いたような…)らしく、予想進路が日本列島を縦断しているため、どの地域でも対策に追われていますね。

お昼過ぎに沖縄本島付近に最接近した台風。風の強さが半端ないらしく、沖縄各地で風速50m超えの記録的な暴風となり、朝日新聞デジタルで流れていたニュースでは、道路脇のかなり大きい街路樹が舗装している部分を捲る形で根元から倒されている様子を見て、今回の台風の強さを改めて感じてます。

そんな中、ここ倉敷では、朝から降ったり止んだりの雨模様の一日ではありましたが、風はまだそこまで強くない状態。ただ、朝からの雨の影響で、本日予定されていた運動会などの行事が軒並み中止になり、明日以降に順延している状態ですが、明日は今日以上に行事は無理な荒れ模様になるようなので、この週末の行事は週明け以降ということになりそうです。楽しみにしていた子どもたちはとても残念なことでしょう。もちろん、振替等の対応を迫られる大人たちも振替も含めて予定には入っているものの、本来の予定日にできるのが一番いいという意味では残念なことでしょう。

Selfishの教室では…。

今日の天候状態では、十分に可能なので通常どおりの授業。岡山県に最接近の明日のお昼から午後にかけては、元々、ほとんど授業のスケジュールはないのでそういう意味では一安心。子どもたちにとっては『台風の影響による授業の休みはなし』という非常に残念なことだと思いますけど。笑

今夜から明日にかけて西日本を中心に予断を許さない状況。いつも願うことですが、今、最接近している地域も、これから接近してくる地域でも大きな被害が出ませんように☆

みなさん、くれぐれもお気を付けください。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 授業風景

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.