『変化』。矢印をどっちに向けるぅ?

投稿日:

『変化』。

いろんな意味で変わらずにがんばることはすごく重要だと思うが、時間の流れや時代の変遷の中で、自分自身が変わらずとも取り巻く環境やまわりが変わったり、自分自身の考え方や想いが変わったりするのに合わせて、必要に応じて『変化』することがすごく大切なことだということを最近強く感じる。

変わらない強さももちろん必要だが、変われる強さも同じぐらい大事だということ。

どちらかと言えば一本気で決めたことを貫いてきた人間としては、そう感じられていること自体が自分の中での大きな『変化』だとも感じている。

「単に歳とって弱くなったんじゃないの?」

なんて言わないでくださいね。笑

それは自分自身がそう感じられるようになったとともに、このいろんな意味で難しい今の世の中を生きていく子どもたちにとっても必要であり、そのためにも求めたい、伝えたい、身に付けて欲しいと願う力の一つ。

もちろん、どう『変化』するかはその人次第。過去と今と未来の中で、自分の動くべき矢印の向きをどう向けるか?によって『変化』の方向性は変わり、その表現の仕方も変わってくる。

自分の中で…。

“動”から“静”へ。

“表”から“裏”へ。

そんな最近の自分の想いを言葉にしてみたひとり言。。。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.