タイ式マッサージ

投稿日:2006/11/14 更新日:


タイの街中ではいろんな文字を目にします。

もちろん当たり前のようにタイ語の文字が一番多いのですが、英語表記もたくさんありますし、日本語の文字もあちこちで見かけることができます。あくまで街中や観光地に限りですが…。

そんな街中で見かけた一枚の看板。見た瞬間、笑ってしまい、思わずパチリ!!一見、何気ないマッサージ屋さんの看板ですが、よく見てください。「足つぼ」ではなく「足つぽ」になっているんですよ。(笑)

言葉が分からない国にいくと、ちょっと日本語が通じたり、日本語の文字を見るとなんとなくホッとしてしまい、気を許しがちになってしまいますが、そんなときこそご用心!!人間のそんな心理状態を逆手にとって騙してやろうという悪意を持って寄って来る人たちもたくさんいます。もちろんそんな悪い人ばかりではありませんが…。

タイという国では、日本に対して好印象を持っている人たちがたくさんいます。理由の一つにタイという国が敬虔な仏教国であるということ。日本人は同じ仏教徒だという認識がタイ人の中にはあるようです。厳密には、小乗仏教と大乗仏教の違いはありますが…。

それからやはり日本人が落とす“お金”にも魅力を感じているみたいです。これはタイに限ったことではありませんが、それだけ日本という国が裕福な国だということでしょう。だから現地では手を変え、品を変えて日本人をお店の中に引き込もうとします。例えそれが片言の日本語表記の看板であっても…。(笑)

それはともかくとして、タイ式マッサージは本当に最高ですよ。お店にもピンキリあるので差はありますが、2時間入念にマッサージをしてもらって、チップをあげても350B前後。日本円にすると約1,000円程度です。この値段で頭の先から足の先まで気持ち良くほぐしてくれます。本当に天国のような国ですよ。

ぜひ一度、本場でのマッサージをお試しあれ♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, タイの思い出

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.