大切なことは“自分”でいること。

投稿日:

『成功の方程式』なんて言葉を聞くと、すごく興味津々。

に、なるのは私だけではないはず。笑

興味を持った方は、こういった書籍などを活用してどんどん情報収集するべし!!


今回は、この本の著者であるキンバリー・ウィーフリング の言葉からの教訓。

常に、あなたより上の人も下の人もいる。
自分と他人を比較しないで。
ただ、出来る限り最高の"自分"でいなさい!

自分よりも上の人。

自分よりも下の人。

人間の目は同時に2つの方向を見ることができない。だから、上を見ているときには下は見えていない。また逆も然りで、下を見ているときは上は見えていない。

でも、どんなときでも自分より上の人もいれば下の人もいる。見えていないだけで、必ずいる。

他人と自分とを比較したところで、そのことに大きな意味はなく、大切なことは“自分”でいること。“自分”の最高を常に求めながら生きていることが大切なのだということをこの言葉は教えてくれている。

他人との比較の中に答えがあるのではなく、答えはいつも自分自身の中にある。

自分よりも上の人は関係ない。

自分よりも下の人は関係ない。

いつでも最高の“自分”と向き合いたい。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ことば, 読書, 教訓

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.