まさかの台風直撃!!でも、そこにはちゃんと晴れ男が…♪♪

投稿日:

な、な、なんと…。

今回、鹿久居島に上陸したのはまほろばキャンプを楽しみにしていたSelfishの子どもたちだけではなく、みんなの心配の種であった台風12号までもが見事にやってきたわけでして……。

昨夜遅くから降り始めた雨は朝もしっかり降り続き、風もかなりの勢いで吹きまくり。ネットで台風の進路状況を確認すると、午前6時前に兵庫県明石市付近を通過後の予想進路は見事に鹿久居島の上。「どうなることやら…?」と心配しつつも、みんなで朝ごはんを作って美味しくいただき、台風の動向を見守りながら部屋遊びを楽しんでいました♪♪「

でも、そこに来ていたのは日頃の行ないの良い子(たちばかりじゃなかったですが…苦笑)と晴れ男の私。

島に最接近の頃は激しい雨と風でしたが、しばらくすると雨は止んで風も少しおさまり、雲の切れ間からは青空が顔を見せ始めていました。そうなると、もうこっちのもの。お昼前に荷物と部屋の片付けをし、お昼ごはんを食べて、そのまま午後の活動に突入。みんなで展望台を目指して、元気いっぱい山登りをしてきました!!

その頃には天気はすっかり回復し、完全にお天気モードで、逆に日差しが暑いぐらいになっていました。台風にも勝てる晴れ男のパワー。と思ってるのは私だけですが…。笑

そんなこんなで、これまでにまほろばキャンプで体験することもできなかった貴重な体験もすることができ、出発前には心配もあったものの、結果的にはいつも以上に楽しい時間になった今年のまほろばキャンプ。子どもたちはみんな笑顔で、お迎えに来てくださったご家族の方とそれぞれの家へと無事に帰りました☆

 

今年のまほろばキャンプの実施にあたり…

正直、今回のキャンプは台風のこと以前に、西日本豪雨災害の後、各地のいろいろな行事が中止になる中で、予定通り実施しようか?それとも今年は中止にしようか?と迷った時期もありました。

でも、申し込みをしてくれていた子どもたちがすごく楽しみにしていたこと、そして、西日本豪雨被害の風評被害により、岡山県内の観光地などで旅行のキャンセルなどが相次ぎ、岡山県全体がいろんな意味でちょっと元気をなくしていることを考えた時、「逆に、こんな時だからこそ、子どもたちの笑顔と安全で楽しい岡山県をアピールしたい!!」と思い、予定通り実施しました。ほんと、予想外の台風にはちょっとドキドキさせられましたが…。苦笑

結果的に、いつも以上に楽しく、参加者みんながしっかり結束できるすごくいいキャンプになりました。もちろん、毎年、里帰りと称してあそびに行かせてもらっている鹿久居島も県内外のたくさんの方に遊びに行ってもらいたい素敵なスポットだということを再確認できたし、みんなで「また来年も行こうね☆」と約束して今年のキャンプを終えることができました。

正直、まだまだ岡山県全域でみれば完全に復興できているわけではありません。でも、風評被害なんかに負けることなく、みんなの力で再び“晴れの国・岡山”で元気いっぱい楽しい毎日を過ごしていきたいと思っています。

大変な時こそ、下を向かず、前を向いて笑顔で前に進めるように☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 活動, , 旅行

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.