さすがに今日の暑さは、すでに“熱さ”ですねぇ…

投稿日:

岐阜県多治見市では気温が40℃を超えて40.7℃。7月に全国のどこかで40℃を超えるのは2004年以来、14年ぶりとのこと。よりにもよって、こんな時に酷暑が続かなくてもいいのに…。

そこまでは上がらなかったものの、ここ倉敷でも気温36℃を超えた猛暑日となりました。室内にいても熱中症への注意が必要なこの暑さ。そんな中で一日外で過ごすとなると、対策とケアは欠かせません。

ということは、よくわかっていて水分補給も塩分補給も休息も十分気を付けていたのですが、今日の暑さは半端なく、さすがに少々やられた感あり。かるぅ〜く熱中症の入り口に片足を踏み入れかけていた気がします…。(ーー;

夕方、教室に戻って今日の予定の授業だけ終えて早々に帰宅。明日以降の仕事に支障を来しては違う意味でみんなに迷惑をかけてしまうし、ある意味、それは本末転倒な話。そうならないためにも、部屋をしっかり冷やして、早めに就寝したいと思います。

自分は大丈夫という過信もダメだし、自分では十分だと思っていても不十分な可能性もあるので、十二分な対策やケアをする必要があるってことを痛烈に思い知らされた一日となりました。苦笑

明日以降もまだまだ続くこの暑さ。

ここまできたら、すでに暑さを超えて“熱さ”ですねぇ…。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 教訓

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.