こんな時だからこそ、子どもたちに笑顔を☆

投稿日:

今日の午前中は、園の年長児たちに人形劇の観劇の引率。倉敷市内の保育園が倉敷市民会館に大勢集まって、会場内はかわいい子どもたちの声と笑顔で溢れていました。

今回のお話は『ブレーメンの音楽隊』。

もちろん、昔からよく知っているお話だけど、お話自体を聞くのもとぉ〜〜〜っても久しぶりだし、人形劇として観るのも初めて(!?)で子どもたちと一緒に楽しませてもらいました♪♪

豪雨の被災地ではまだまだ復旧の見通しだ立たず、厳しい現実が目の前にあります。

今日参加していた園児の中にもいろんな形で被害に合っている子どもたちもいたことでしょう。でも、こんな時だからこそ、子どもたちには笑顔いっぱい、元気いっぱいでいて欲しい。

そんな大人たちの願い通り、子どもたちは大きな声で舞台に声援を送り、たくさん笑って、人形劇を楽しんでいました♪♪

今日の劇の内容のように、大変な時を乗り越えながらがんばる子どもたちのところに素敵な未来が訪れますように☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 楽しい♪♪

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.