とってもステキな1冊の本に出会いました☆

投稿日:

先日、テレビで紹介されているのを見て、その時点(移動中の車の中でのテレビだったので…)で詳細はよくわからなかったんだけど、タイトルと表紙の子どもの笑顔に惹かれ、ネットで調べて、すぐにポチッと注文。その本が、本日手元に届きました♪♪

それがこれ!!

著者の『たかのてるこ』さんの紹介にはこう記されていました。

地球の広報・旅人・エッセイスト

なんて素敵な肩書き。心惹かれるなぁ〜。笑

本の中に写っている世界中のたくさんの人たちのいろんな表情。

笑った顔、怒った顔、泣いた顔…。

どの写真もすごく惹かれます。きっと、撮る側の気持ちが、ちゃんとファインダーを通して、そこにいる人たちにちゃんと伝わっているからこその写真だと思います。どれもすごくいい♡

そして、このまっすぐストレートなタイトルがすごく気になりました。

「どんな答えに出会えるんだろう?」

って。

ページをめくる旅にいろんな形で届けられる生きる意味についてのメッセージ。たくさんのメッセージの中でとっても気に入っている2つ。

生きるとは
寿命がやってくる日まで
あなたがあなたらしく ありのままでいること

 

生きるとは
むずかしいことを考えず
「今」を楽しむこと!

生きるって…。

それでいいんだよねって思える。

元気がもらえたステキな1冊のご紹介でした☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 読書

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.