とってもHappyなお知らせが舞い込みました♡でも、そこには二重の驚きが…

投稿日:

とあるSNSでSelfishの卒業生Nちゃんの近況を知りました。

その内容を見て、まず最初の驚き。

そこに書かれていたのは『結婚』の報告。

本人の書き込みによると、去年の本人の誕生日に彼からプロポーズをされ、今年7月に晴れて入籍、そして9月に結婚式を行なうとのこと。

NちゃんがSelfishに入塾してきたのは中学3年生の時。Selfishがスタートしてまだ間もない頃の生徒なので数少ない初期メンバーの一人です。

それから高校進学を経て、高校卒業するまで通ってきてくれていました。大学進学後もちょこちょこ教室に遊びに来てくれていたし、近くのスーパーでアルバイトもがんばっていたの、顔を合わせる機会も多かったかわいい教え子です。自分の夢に向かって大学に進学、その後もさらに専攻科に進学し、無事に助産師という自分の夢を叶えたがんばり屋さん。

そんなNちゃんが結婚。中高生だった頃のイメージが強いから、もうそんな歳(適齢期)になっていることに驚きつつも、とってもうれしく、すぐにSNSでお祝いのメッセージを送りました。

そこにはもう一つの驚きの事実が…

そのメッセージにNちゃんからの返事。『ありがとうございます!』の言葉の続きに書かれていたのは…。

『旦那さんになる人もSelfishの卒業生です。笑』

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!!!!!!

たしかに、その投稿に旦那さんの苗字も書いてあったけど…。

旦那さんになる男の子もそんなに長い期間ではなかったけど、Selfishに通ってきて一緒に勉強をしていた子。まさか、そこが同一人物なんて思いもしてなかったので、Nちゃん自身の結婚を知った時以上に、驚いたことは言うまでもありません。

でも、そんな二人が幸せで、新しい一歩を踏み出すことが決まって、先生としてはこれほどHappyなことはないです。先生はいつでも教室で待っているので、また、いつか二人で一緒に教室に顔出してね♪♪

末長くお幸せに❤️

PR

スポンサーリンク

-ささやかな幸せ, 代表者ブログ, 教室にて

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.