金光教室の子どもたちとの楽しい時間

投稿日:

今日は、岡山県の平成29年度指定障害児通所支援事業所等に対する集団指導があり、管理者がそちらに参加する関係で、朝から金光教室に出勤して子どもたちと一緒に過ごしてきました。

ちょうど、春休みに入ったところということもあり、元気いっぱいの子どもたちが教室に集合し、朝から楽しく遊んだり、勉強したりして過ごしました。

普段は、金光教室に行っても自分の個別の授業をしているか、短時間の滞在になってしまうことが多いため、なかなか子どもたちとゆっくり過ごす時間をとることができていなかったので、今日、子どもたちとの楽しい時間を持てたことは、個人的にもとてもうれしかったです♪♪

学習支援がメインの茶屋町教室では、子どもたちの滞在時間はどうしても短くなるのに対し、預かりがメインの金光教室では長い時間の滞在の中で、子どもたち同士の関係性や子どもたちと先生との関係性もまた非常に重要なこと。生活としての時間の中で学ぶ社会性や対人コミュニケーションといったSSTもまた、子どもたちの将来を見据えて上での大切な力。それを金光教室で過ごしている時間の中で、子どもたちが少しずつ、自然に学んで身に付けてくれているのを感じることもできました。

来年度は、もう少し金光教室に顔を出して、一緒に過ごせる時間も増やせたらいいな☆

金光教室のみんな、また一緒に遊んでね♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 教室にて

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.