応援ありがとうございました!!残念な結果にはなりましたが…

投稿日:

2018年2月15日付け本ブログ(『みなさんのご協力で、是非、日本代表として送り出してください!!』)にて、みなさんにご協力をお願いしていました『Red Bull Can You Maka it? ~一生ものの冒険を~』の日本代表をかけてのエントリーの結果が出ましたので、ご報告させていただきます。

みなさんにお願いしていた公開投票では日本国内で11位となり、ファイナリストに進出できました。しかし、その後の2次選考で上位3チームに選ばれることができず、日本代表になることはできませんでした。

以下に、Natsukiちゃん本人がFacebookに報告を兼ねてのお礼文を掲載していたので、そちらを本文のまま引用してご紹介させていただきます。

【ご報告】Red Bull Can You Make It? 2018、残念ながら日本代表にはなれませんでした。

皆様のおかげで公開投票では国内11位となりファイナリストに残ったのですが、その後の選考により、私たちよりも上位の3チームが選ばれることとなりました。

あれだけ応援して頂いたのにも関わらず世界大会に参加することができなかったのは、私の力不足です。

しかし、とても楽しかった。

「やらなきゃ」ではなく「やりたい」のためにきついことをするというのは、考えてみると中学のバスケ以来だったのかもしれません。

動画に自分が登場することも、まわりに投票を呼びかけることも初めは「絶対に無理!」だと考えていましたが、今では一皮剥けたような気がします。(相変わらず抵抗はありますが。)

毎日欠かさず票を入れてくれた人、友達・家族も巻き込んでくれた人、自分のことのように投票を呼びかけてくれた人、「どうなってる?」「頑張って」と声をかけてくれた人ーご協力本当にありがとうございました。貴重な体験をさせて頂いたこと、心より感謝しております。

菜月

残念な結果にはなってしまいましたが、本人が書いているように、今回の挑戦で一皮剥けて、また一回り大きく成長したことだと思います。

結果はあくまで一つの結果であり、こうした経験の積み重ねをどれだけしたかが、本人の成長につながり、そして未来の可能性をより大きいものにしてくれます。

忘れてはいけないのは、そのために、いろいろなことに全力で“挑戦”し続けることが大切であり、その先に経験があるということ。今回の彼女とその仲間たちの成長はその“挑戦”があってこそ。

彼女たちは、きっと、これからもいろんなことに“挑戦”し続けることだと思いますし、その時にはこちらも全力で応援したいと思います。もちろん、彼女たちだけでなく、Selfishの子どもたち、SAWANの子どもたちなど、関わっている子どもたちみんなの“挑戦”をこれからも全力で応援していきたいし、楽しみにしています。そんな中で、また、今回のようにみなさんの応援をお願いすることもたくさんあると思いますが、その時には快く応援してくださるとうれしい限りです☆

この度は、たくさんのみなさんに応援していただき、本当にありがとうございました!!

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 掲示板, 活動, SAWAN

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.