再会パート2!! 人生初の沖縄離島へ

投稿日:

朝、うるま市を出発し、昨日の夕方のルートを逆走する形で那覇空港にほど近い泊港へ。

沖縄最初の朝食は、港近くの市場にてマグロの中落ち丼。栗原家でおすすめしてもらった場所で、おすすめしてもらったチョイス。もちろん、ハズレなし!!朝からこんな贅沢してるとバチが当たりそうです。笑

泊港からフェリーに乗って、船に揺られること約70分。やって来ました渡嘉敷島。人生初の沖縄離島です♪♪

そもそも、数ある沖縄離島の中でなぜここを選んだか?それは、ここが今回の旅のテーマの再会の一つの場所だからです。

ここに、大学の陸上部時代の1つ先輩が移住されていて、数年前からFacebookで再びつながることができ、「いつか訪ねて行きたい!!」と思っていた願いを、今回の旅で実現したわけです。

先輩と会うのはかるぅ〜く25年以上ぶり。今回、訪ねて行きたいという連絡をしたら、快くOKしてくださり、今日の再会となりました。

今日のお宿は先輩が住んでいる島の西側のトカシクビーチ。“ケラマブルー”と称される慶良間諸島の青い海が目の前に広がります。

このビーチの目の前が宿なので、部屋のテラスからはこの青い海と砂浜に手が届きそうな距離。最高のロケーションです♡

昼間は先輩が島を案内してくださり、いろんな場所へ連れて行ってもらいました。島の観光ガイドもされているので、案内に関してプロ中のプロ。すごく贅沢な島巡りです。

夜は先輩のご家族や友人たちと一緒にバーベキュー。お酒の大好きな先輩のお酒の相手ができないのを申し訳なく思いつつ、それを笑い飛ばしてくれる先輩に感謝×②♪♪久しぶりの再会で、一緒に食事をしながらいろんな話ができ、すごく楽しい時間を過ごしてます☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 旅行

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.