見て、知って、考えることで自分たちの次に活かす

投稿日:

今日は姉妹園の生活発表会。来賓として招待していただき、子どもたちが、合唱や合奏、劇遊びを楽しくがんばっている様子を楽しく見せてもらいました☆

どの子たちも、伸び伸びと楽しそうに演技している姿は、いつもながらとてもかわいく、見ているこちらが自然と笑顔になります。一番緊張している感じだったのは先生方だったような…。笑

自分の園でもそうでしたが、秋の運動会から2ヶ月で一つの完成形まで持っていくために、先生方は指導に準備にと大変なのはもちろんですが、なにより、子どもたちが本当に一生懸命がんばってこそできあがるものだということを肌で感じてわかっているだけに、単に観客の一人として見せていただいているだけでも、より大きな感動として伝わってきます。

そんな練習過程の中で、子どもたちは先生の指導やお友だちのがんばっている様子を見て、いろんなことを知って、たくさん考えて、それまでできなかったことができるようになり、どんどん成長しています。

そんな様子や、他の園の発表を見て、自分の知らなかった手法や演出などを知り、それを自分たちのこれまでのがんばりにどう融合すればいいかをいろいろ考えてみることで、自分たちの次にどう活かすかで我々大人も成長することができます。

今日のいろんな気付きを、がんばって今後に活かしていきたいと思います。

素敵な生活発表会にお招きいただき、ありがとうございました♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 楽しい♪♪

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.