理由をつけて立ち止まる?理由をつけて前に進む?

投稿日:

そもそも、その人の持っている性格によって異なることだろうけど、単純にその場その場における状況下での選択肢や選択内容によっても異なる話だと思うので、「自分はこっち!!」って明確な一つの答えを出すことは難しいとは思いますが…。

個人的には、「一歩踏み出すことで何かが変わる」と信じているので、理由をつけて前に進むようにしています。まぁ、その先に“失敗”や“後悔”といった結果がついてくることが多いですが、それでもそんな中に得るものも必ずあります。たった一つでも「やってよかった☆」と思えることがあれば、また次の時も前に進むという選択ができます。

昨日の疲れ(久々に少々肉体労働を…)と日頃の睡眠不足からくる眠さ、そして何より自分の心の弱さに負け、天気がいいにも関わらず、ランに出ずにサボろうとしてしまいましたが、自分の中でいろんな理由をつけ、とにかく一歩目を踏み出してみました。

そんな日は、あたり前のように体も足も重い。。。

時計ばかりに目をやるものの、時間は進まない。。。

おまけに暑い。。。(T_T)

基本的にランのコースはその日その日の気まぐれ。普段、車だとあまり通らない道を中心に気が向いた方向へ進路を取る。だから、見たことのない景色、新しい発見との出会いがあり、途中からだんだん楽しくなってくる♪♪

梅雨入りの日以来、ほとんど雨の降っていない今年の梅雨。梅雨であることすら忘れそうな毎日。でも、道端のいっぱい咲き誇っていた綺麗な紫色の紫陽花を見た時、今が梅雨の季節であったことを思い出した。

ここでちょっぴり元気の充電。

そこからさらに足を進めてとあるグランドの横へ。

日曜日の朝から、グランドにはたくさんの子どもたちが集まって、大きな声を出しながらスポーツに汗を流している。

そのグランドを彩るかのように、グランドの横に咲き誇るかわいい花。

再びここでちょっぴり元気の充電。

走り終えて家に帰ったら、心も体も充足感でいっぱい♡

今朝の小さな小さな選択。その先にあったささやかな幸せ。

いろんな理由をつけて一歩踏み出し、前に進んでよかった♪♪

PR

スポンサーリンク

-ささやかな幸せ, 代表者ブログ, 日記, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2017 AllRights Reserved.