子どもたちの新しい居場所作り☆

投稿日:

2月28日付本ブログ(『逃げられた2月の最終日。仕事では大きく前進できました‼︎』)にて、ほんのちょっぴりだけご紹介させていただきましたSelfishの新しい事業展開。その後、その話には触れることなく約3ヶ月が過ぎましたが、そちらの準備がようやく最終段階まできました。

今回は、現在の倉敷市茶屋町の教室から西の方に移動しての子どもたちの新しい居場所作り。

今週前半でようやく建物のリフォームが終わり、教室用の資材の搬入を兼ねて、本日初めてリフォーム完了後の新教室に行ってきました♪♪

真新しく、まだまだ青い畳の匂いが心地いい和室の部屋から、きれいに張り替えられたクッションフロアの洋室など、想像以上にキレイに仕上がっていて大満足。

茶屋町の教室、自宅の外構に引き続き、今回のリフォームもお願いした屋敷建設さんには、いつもたくさんの無理を聞いていただいている上に、こちらのイメージ通りにとっても素敵に仕上げていただいて本当に感謝×②です☆

そんなこんなで、ただいま、こちらの教室をメインに担当する先生方によって現在、最後の準備の真っ最中。教室のあちこちに先生方の手作りによる教材や資材がたくさんあって、ものすごくあたたかみのある教室に仕上がりつつあります。

教室の場所や事業の内容は、最終的なスタート準備ができて、担当の先生方からのOKをもらったら、改めてご紹介させていただきます。それに合わせて、SelfishのHPにもそちらの教室用のページも追加して、さらに充実を図るべく準備を進めていますので、新たな情報を楽しみにしてもうしばらくお待ちください!!

今年は、例年以上に楽しく、ワクワクがいっぱいの夏になりそうです☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, 活動, 教室にて

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.