衝撃の事実。それを知ってしまったことで、つい衝動買いを…苦笑

投稿日:

いくつか持っている中で、お気に入りのため一番愛用している(ということは一番酷使している…)眼鏡。ちょっと気になるところがあり、購入したお店に修理がてらメンテナンスに…。

傷んでいるパーツを新しい物に交換し、キレイにクリーニングもしてもらってリフレッシュ☆(^^)v

そこで済めば、「あぁ〜、よかった×②♪♪」で終わるところですが、作業してもらっている間にお店の中で商品を眺めていると気になるメガネに出会ってしまいました。そして、それが思っている以上に安くて、お買い得感満載!!と思ってしまったのが運のツキ…。

結局、修理だけ(ちなみに修理&メンテナンスはサービスのため無料)で寄ったお店で、新しいメガネを買うことになりました。

さらに、そこで済めばよかったのですが、最近、少し視力が落ちている気がしていたので、度数が合っているかどうかも含めて一通り検査をしてもらったら、衝撃の事実が判明。自分が思っていた以上に視力の低下が進んでいて、想像もしていなかった数値になってました。

ショック……。(T_T)

新しいメガネの度を少し上げて作ってもらうことにしたわけですが、やっぱり現状にきちんと合わせるとよく見える。(←あたり前の話ですが…。笑)

そうなると、現在使用しているメガネも度数をそれに合わせる方が何かと便利になるので、一番愛用している物だけでもそれに合わせてレンズ交換をしようと思ったら、結構いいお値段。レンズ交換代金にほんのちょっとプラスしたら新しいメガネが作れてしまう。

さて、どうしたものか…?

思案すること、数分。

レンズ交換を諦めて、もう1本、普段使い用のメガネも購入することにしてしまいました。合計2本、お買い上げ♪♪

ハハハ、完全なる衝動買いです。苦笑

元々、修理に行っただけなのに…。

2本まとめての購入ということで少しサービスしてもらったのと、そもそも1本目に買おうと思っていたメガネが本当にお買い得で安かったこともあり、2本で通常1本分の値段よりちょっとだけ高いぐらいの金額だったので、買い物的には大満足してます。

でも、改めて言いますが、修理に行っただけで、本当に買う予定はまったくありませんでした。

またやってしまったぁ…。^^;

それにしても、視力の低下は思っていた以上にひどく、自分の中ではかなりの衝撃だった。

新しいメガネにも助けてもらいながら、これ以上ひどくならないように、しっかり目を労わってやらねば…。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.