明日で6年…。誰でもできる『3.11』への応援のご紹介。

投稿日:

Yahoo!による応援(復興支援)の取り組みをご紹介させていただきます。記事の内容と画像につきましては、マイナビニュースから引用させていただいております。

2014年から始まり、今年で4回目となる同社の取り組み。ネット環境さえあれば誰でも簡単にできる応援なので、是非、一人でも多くの方に参加してもらいたいとの思います。もちろん、私もやります!!

その応援の方法は、明日に日付が変わる今夜の0時〜23時59分までの3月11日の間に「Yahoo!検索」で『3.11』と検索するだけ。すると、1人(ユニークブラウザー数で集計)につき10円を、同社が復興支援に携わる団体へ寄付してくれるというもの。

過去3回の寄付金額の実績は、

2014年に2,568万3,250円
2015年は2,918万2,780円
2016年は2,466万2,060円

だそうです。

また、今回の支援先としてあげられている団体は、

●子どもたちが安心して勉強できる環境を提供する認定NPO法人カタリバ(岩手県大槌町)
●放課後に子どもが集まれる居場所作りを行う認定NPO法人底上げ(宮城県気仙沼)
●学習塾や習い事教室などに通えるクーポンを子どもに支給する公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン(宮城県仙台市)
●震災遺児の進学を支援する公益財団法人みちのく未来基金(宮城県仙台市)
●小高産業技術高等学校(福島県小高区)
●福島県立ふたば未来学園高等学校(福島県双葉郡)

の計6団体。子どもたちの居場所であったり、教育支援であったり、学校であったりと、子どもたちの未来を拓くための応援につながるので、このブログを見てくださっている方には、是非『3.11』の検索をしていただきたいと思っています。

もちろん、どんどん情報を拡散して、一人でも多くの人の目にこの情報が届くようなご協力お願いしたいと思います。

小さな力もたくさん集まれば大きな力になる。

みんなの力で、復興に向けてがんばっているみなさんを応援しましょう!!

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言, 活動

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2017 AllRights Reserved.