環境が人を変え、成長させる

投稿日:

今日のすごくうれしく、幸せを感じた出来事。

Selfishで出会い、一緒に勉強してたTくんは4月からは岡山高等学院で高校生してます。中学校時代は、なかなか学校に行くのが難しかった時期もあり、高校進学にあたってはどうするにが一番いいのかをまわりの大人はいろいろ悩んでいたのですが、本人的には「内藤先生のいるところに行く!!」と早い段階であっさり決めて、岡山高等学院への進学となり、現在に至っています。

入学後もいろいろ心配はしていましたが、そんな大人の心配をよそに、児島から電車に乗って岡山市内まで通い、友だちや先生と楽しそうに学校生活を送っている様子を見ていました。

児島から岡山へ行く電車は瀬戸大橋線。茶屋町から岡山へも同じく瀬戸大橋線。そう、同じ線で同じ場所に向かっているので会いそうなものなのですが、Tくんの乗っている電車が早い時間なのか?それとも時間ギリギリにしか行かない自分の電車の時間が遅いのか?わかりませんが、実は、これまでに一度も電車内や登校中に会ったことはなしだったわけです。

登校時初遭遇!!その時Tくんが…

そんなTくんと、今日初めて岡山の街中で登校時に会いました。

出会った頃からそうですが、自分から人に話しかけるタイプではないし、こちらが話しかけても少しの反応や返事をしたりといった感じで、コミュニケーションはちょっと苦手なTくん。その様子は、岡山高等学院入学後もそんなに変わりはなかったのですが、最近の学校での様子を見ていると、少しずつ相手からの関わりに対する対応が良くなってきているなぁ~とは感じてました。

そんなTくんが、街中で前を歩く僕を見つけ、わざわざ追いかけてきてくれて、さらに自分から声をかけてきてくれたのです♪♪

自分が知っているこれまでのTくんと比べたら大きな成長。先生としてこんなにうれしく、こんなに幸せなことはありません!!

20161208001

そこから学校までの道中では、普段学校内で他の生徒がいたら話をしないようなこともいろいろ話したり、本人が感じている学校の様子なども聞いていたのですが、その言葉の端々に「学校が楽しい☆」というのが感じられ、だからこそあまり休むことなく、学校に通って来れているのがよくわかりました。

人はどんな環境で過ごすか?結局、学校選択などにおいて一番大切なことはそこってこと。

その人にとって一番いい環境に身を置ければ、その環境が人を変え、成長させてくれる。それを改めてすっごく感じさせてもらえた、今日のうれしい出来事の報告でした☆

PR

スポンサーリンク

-ささやかな幸せ, 代表者ブログ, 日記, 岡山高等学院

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.