「◯◯を今一度せんたくいたし申し候」

投稿日:

幕末の偉人、坂本龍馬の有名な言葉。

日本を今一度せんたくいたし申し候

日本という国を相手に、一介の脱藩浪士が新しい国づくりをすべく奔走し、それを“せんたく”という言葉で表現してるその懐の大きさというか人間の器の大きさに、ただただ「カッコいい!!」の一言です。

20161004001

そんな次元には程遠いというか、足元にも及ばない次元の話です。というか、並べてしまうと怒られてしまいそうな話ですが…。苦笑

日本の国レベルのことどころか、自分のことを考えるのが精一杯の人間が今一度せんたくいたし申し候なのは、自分自身の“心と身体”。まぁ、言うなれば『命のせんたく』といったところでしょうか?

ちょっと“心と身体”が疲れ気味…。

ゆったりした時間の流れの中に身を置いて、日常を忘れてのんびりした時間を過ごしたい…。

「あぁぁぁぁぁぁぁ~、旅に出たいぃぃぃぃぃぃぃ~。」

大きなバッグに着替えとカメラだけ詰め込んで、進路はやっぱり南だね♪♪

キレイな朝焼けや夕焼けに出会えて、あたたかい風に包まれて、ちょっぴり美味しいもの食べられたらそれだけで幸せ♡

あっ!?

贅沢言えるなら、それにマッサージがあればもうサイコーーー!! 笑

よしっ!!

思い立ったら吉日で、ちょっくら旅に出てみようっと♪♪

なんて夢(妄想!?)を見ながら、明日も現実の中で生きていく…。(T_T)

「“心と身体”を今一度せんたくいたし申し候!!」

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言, ことば, 旅行

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2017 AllRights Reserved.