1票の行方

投稿日:2009/08/31 更新日:

今朝起きてから、というより昨晩8時からテレビをつければ、選挙、せんきょ、センキョ…。
結果はみなさんもご存知の通り、民主党の圧勝というより、自民党の惨敗。
今回の選挙の結果を見て思うことは、国民は本当に民主党を選んだのだろうか?ということ。
民主党を選んだというより、自民党に愛想をつかした結果、たまたまその代わりになったのが民主党だったって気がする。
まぁ、個人的にはそんなことはどうでもいいんだけどね。(笑)
今の日本に、政治に、政治家に期待することなんてなぁ~んにもないから…。
みなさんは昨日ちゃんと自分の意思表示をしましたか?
一人一人が持つ1票という自分の主張を。
私がどういう主張をしたかは、ヒ・ミ・ツ…。(笑)
「選挙に行くことは国民の義務です。」とよく言われますよね。
民主主義国家において選挙権を行使するということは非常に大切なこと。
自分の信じる政党に、自分が期待する政治家に、自分の1票を投じる。
でも、信じる政党がなかったら?
期待する政治家がいなかったら?
政治そのものが信じられなかったら…?
民主党に期待しているわけではないが、今の政治が少しでも変わることには期待している。
国民一人一人の1票の行方。
みんなでしっかり見守っていきましょう☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.